革新的な技術で世の中を動かす企業を目指します

転職

ビル

最後に面接を受けたのは新卒で就職活動をしていた時なので、もうしばらく面接を受けるようなことはなかったです。
当時は非常に緊張していた記憶はありましたが、年齢を重ねて社会経験を積んだことから、転職活動で受けることになった面接で緊張するようなことはないと思っていました。
ところが、久し振りに受けた面接は、予想以上に緊張してしまい、ほとんどアピールできずに終了となりました。
結果は思っていた通りの不採用だったので、面接に慣れることが必要だと分かりました。
面接で緊張しないためには、面接官からの質問に対する答えを考えておくこと、自信を持つことの2つです。
そこで、面接官がする可能性のある質問を色々考え、頭の中でシミュレーションしたり、答えを声に出したりなど練習を行った結果、以前よりも自信を持って面接に挑めるようになりました。
面接で緊張しないための対策を実施してからは、冷静な自分を保っている状態での面接だったので、しっかりと自分の考えや気持ちを伝えられるようになり、予想よりも早く転職先が決まりました。

福岡で検索!自分に合った転職探し

佐倉伸洋

メガネ アイワ

ストリートジャックの公式twitterアカウントです

セミオーダーメイドで丁寧に作り上げるランドセルはこちら

最新ページ

ほほえむ女性

転職面接で正社員を希望する理由を聞かれた場合

転職面接のモデルケース。
面接官「なぜ正社員になりたいのですか。
」応募者「一言でいえば

葉っぱ

転職面接で正社員を選ばなかった理由を聞かれた場合

転職面接のモデルケース。
面接官・なぜ最初から正社員にならずにアルバイトを選んだのですか。

ほほえむ女性

転職面接でもとの業界に戻る理由を聞かれた場合

転職面接のモデルケース。
面接官・いったん辞められたのに、なぜ営業に戻りたいのですか。

髪を掻き上げる女性

転職面接で空白期間を聞かれた場合

転職面接のモデルケース。
面接官「前職を辞めてから一年あまり経っているようですが、何をされてい

Menu

新着情報